企画・特別展

SPECIAL

茨城のみち-写真からみる交通の発達と県民のくらし-

「みち」は人や物資などを運び、地域の発展の一翼を担ってきました。本県においても、陸上・水上交通を中心に様々な「みち」がその発展を支えてきました。本展では、当館所蔵の写真資料をもとに、近代以降の交通の発達と県民生活との関わりを紹介します。