1. HOME
  2. 企画・特別展
  3. 遺跡紹介展 発掘!!いばらき2020-古代豪族大伴氏から水戸城まで-[2020年4月11日(土)~6月7日(日)]

企画・特別展

SPECIAL

遺跡紹介展 発掘!!いばらき2020-古代豪族大伴氏から水戸城まで-[2020年4月11日(土)~6月7日(日)]

茨城県では毎年80か所前後の遺跡が発掘され,出土品が世に出ることによって,それまでわからなかった地域の歴史が判明したり,より詳しい内容が明らかになっていきます。
近年,美浦村で「大伴」と書かれた平安時代の土器が発見され,万葉集の編者大伴家持も出した大伴氏関わりのある人々が住んでいたことがわかり,関連する資料が新たに県の文化財に指定されました。また水戸城跡では,城絵図だけではわからなかった施設や生活の様子が徐々に解明されています。
本展では,調査された多くの遺跡の中から選りすぐり,その最新の成果を紹介します。

※予定しておりました展示解説、関連講演会などにつきましては、中止といたします。【講演会・イベント等中止のお知らせ】

チラシはこちら

 

 

最近の企画・特別展

SPECIAL